大規模木造建築のご提案
〜大規模木造建築のご提案〜

『サミットHR・SJ工法のご案内』
【木造建築物の様々なメリット】
●人へのメリット
・集中力の増加
・ストレスの減少
・インフルエンザの減少
・温熱環境等の改善
●環境へのメリット
・CO2排出量の低減(対S造・RC造)
・CO2の固定化
・森林環境整備への貢献

※「こうやってつくる木の学校」(2010年 文科省・農水省作成)より引用 
【公共建築物木材利用促進法制定(2010年10月施行)】 
・各省庁直営物は、木造義務化(耐火要求の無い場合)
・各都道府県においても、施策にて県産材活用を提唱
・内装木質化他、幅広く国産材活用を提唱
・行政庁の物件から、民間への波及効果を狙う
・建築基準法の防耐火規定の見直し実施
【弊社の設計協力範囲】
●概略プランに応じた、「試算書」提出
・弊社にて、フレームの試算書を作成し提出
・サミットHR工法、もしくはサミットSJ工法でもご提案
 →ご承認いただける金額の場合に設計協力スタート

●設計事務所様にて平面図作図、弊社にて構造図作図(構造計算とも)
・弊社構造担当者にて、設計事務所様・構造事務所様と打ち合わせを
 行い、構造設計スタート
・構造計算書を作成し、提出。(付帯業務となる、地中梁等の構造計算
 は別途ご相談願います。)

●確認申請提出
・確認申請や、適判申請の構造部分の質疑応答実施

●責任施行
・元請ゼネコンより、一次下請けとして責任施工
【国産材物件割合】 
●平成22年度の弊社施工物件の2/3は国産材物件
<平成23年度以降は、外産材の比率は更に縮小見込>
■国産材 68% ■外産材 32%
【地域材活用のステップ】 
伐採  ・森林組合様他にて伐採された丸太を集約

製材
  ・地場の製材業者により、集成材に応じた製材作業実施

乾燥 ・地場の乾燥施設(無い場合には弊社提携工場)にて乾燥

集成材製造 ・弊社提携工場にて、集成材製造

集成材加工 ・弊社提携加工工場にて、加工(穴あけ他)

集成材施工 ・弊社施工管理の元、責任施工で建て方作業

【工法比較】
■サミットHR工法■
●サミットHR工法とは・・・
・木質二方向ラーメンが設計可能
・旧38条認定以外に、評定書を取得
・安全性の証明として、適判審査済案件20件超
・最大スパン52.8mの実績があり、体育館や校舎等に
 フレキシブルに対応可能
・接合部に金物を露出させないので、防錆に優れ、沿岸や
 浴室・プール等の採用例も複数あり。
 
photo_setugou.jpg柱・梁に貫通させた鉄筋をエポキシ樹脂で
固定することにより、二方向ラーメンの
剛接合を実現。
筋交い、耐力壁が不要なため、四周に
開口部が設置できる。

 

summit_zu01-01.gif
 
コンクリート基礎に埋め込まれたアンカー筋(異形鉄筋)に、
孔あけ加工した柱を建て込み、柱脚の孔と空隙にエポキシ
樹脂を充填。鉄筋を拘束させ柱脚を固定する。
 

■サミットSJ工法■ 
●サミットSJ工法とは・・・
・門型フレームを用いて1方向ラーメンの設計が可能
・ピン工法であることから、2方向筋交いが必要
・最も一般的な工法のひとつ 
201104161016266278.gif 
【施工例】
高柴商事(株) 社屋 
2009100810255732669.jpg 
 DSC00551.JPG