ペットの飼育について
八鹿町マンション「グランドピュア」 小動物飼育細則

八鹿町マンション「グランドピュア管理組合(以下「組合」という)は居住者の共同の利益を守り、
快適な共同生活を維持する為に、八鹿町マンション「グランドピュア」管理規約(以下「規約」という)
第18条の規定に基づき、次の通り八鹿町マンション「グランドピュア」小動物飼育細則(以下「細則」
という)を定める。


第1条  この細則は八鹿町マンション「グランドピュア」で小動物を飼育する際に、その飼育者が
      厳に遵守しなければならないルールを明文化したものである。居住者はこの飼育細則を
      遵守することを誓約できる場合のみ、小動物の飼育を認められる。
      もし、この細則に違反し、他の者に迷惑をかけた場合は八鹿町マンション「グランドピュア」
      管理組合管理者(以下「管理者」という)の指示に従わなければならない。

第2条  この細則でいう小動物とは、犬猫(体長50僉体高30cm程度まで)をいう。但し、盲導犬
      等社会福祉に貢献するものは、体長の制限を除く。

第3条  飼育できる小動物は一住宅一匹で、二家族以上が同居している場合でも例外は
      認めない。

第4条  小動物の飼育を希望する者はこの細則の遵守を誓約し、小動物飼育届けを管理者に届け
      出なければならない。
      併せて、上下、左右に位置する居住者に十分配慮しなければならない。

第5条  八鹿町マンション「グランドピュア」の清潔で静かな住環境を保つ為に、小動物飼育者は
      以下の事項を守らなければならない。

      1)飼育者は小動物の生態を研究し、常に良好に飼育すること
      2)法で定められた予防注射及び登録を確実に行い、獣医師による健康診断、治療等を
      受け、飼育する小動物を常に健康に保つこと
      3)小動物を共用部分等(エレベーター、通路など)に連れて出る場合は、必ず容器に
      入れるか抱きかかえて、逃走させないこと
      4)小動物の排泄、ブラッシングまたは洗浄は室内で行なうこと
      5)異常な鳴き声や体臭で、近隣を不快にさせることがないよう責任をもって飼育管理し、
      必要に応じて去勢、不妊手術を施し、脱臭剤を使用すること
      6)24時間以上外泊等で不在にする場合は、ペットをペットホテル、知人宅へ預けること
      7)その他、誠意をもって清潔で快適な八鹿町マンション「グランドピュア」の住環境を損な
      わないよう努力をはらうこと

第6条  小動物が近隣に損害を与えた場合は、その飼育者は誠意をもって状況を改善し、
      被害者に補償するものとする

第7条  管理者は、この細則に違反し、居住者に著しく迷惑をかけた者に対して、小動物の撤去を
      求めることができる。また過去に善良なる飼育を怠った者に対して二度目の飼育を許可
      しないことができる

第8条  本細則は、規約発効の日から施行する
   
                                                 以上